< body>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by *流れ星* on --.--
Category :スポンサー広告

愛するあなたへ


IMG_0116.jpg

おじいちゃんになっても

おばあちゃんになっても

あなたとベンチに座ってぼおーっと同じ夕陽を見たかった。

今ではかなわぬ夢ですね。




「退職したら車で一緒に日本一周するけ

お金ためとってよ」

それがあなたの口癖でした。

やっと二人の時間がもてると

夢見ていたのに・・・・・





娘の婿さんと一緒に飲みに行くのが

ささやかな夢だといってましたね。

せめてそのささやかな夢だけでも

叶えてあげたかった・・・・

花嫁の父の気持ち

味あわせてあげたかった・・・




朝からずっと

あなたを想って泣いています。

寂しいから

たまには夢に出てきてください。




愛するあなたへ

スポンサーサイト
Posted by *流れ星* on 17.2011   0 comments   0 trackback
Category :

涙がこぼれるはの空がこんなに青いから・・・・・

IMG_9770.jpg
いつか

入院していた病院から2人で外出して黒崎で

夫とラーメン屋さんを探したことがあった。

入ったお店は

自分たちが食べたかったラーメンではなくて

がっかり。

IMG_9773.jpg
黒崎の街を歩いていたら

ふとそのことを

思い出してしまった。

吸い込まれそうな

空の青。

涙が次から次からでてきて

とまらなくなっちゃった。

幸せだけど。

あなたがいてくれたら

もっともっと幸せだったのにね。




Posted by *流れ星* on 31.2011   0 comments   0 trackback
Category :

春 止まれ



3年前

桜の季節に

主治医の先生から

夫の余命を告げられた。

はらはらと桜の花びらが風に舞っていた土曜日。





真っ白になった頭の中

ただそのときに

あなたに余命を悟られないようにしよう

あなたに決して涙は見せまいと

その二つだけ心に誓った



でもね

決して弱音をはかなかったあなたが

「よくならんでもいいけ、家に帰りたい」

と言ったとき

一緒に泣いたね





春 止まれ

全力で念じたけど

あなたのそばを離れたくない

そう願ったけど

私にはどうすることもできなかった

あなたと一緒に

夏を迎えることができなかった






一年過ぎて桜の季節に撮った写真


IMG_2505kakou.jpg


泣いて過ごしていても

笑って過ごしていても

季節はまた巡ってくるね




そしてまた 季節が巡ってきたよ






今年の桜は

終わってしまったね

はかなく散っていく花を見ながら

静かにあなたを想っていました




ただいま


今でもあなたが

帰ってくるんじゃないかと

待っているんだけど・・・・

Posted by *流れ星* on 13.2010   3 comments   0 trackback
Category :

あなたを想って泣いています



夫は4月の中旬から約一ヶ月
緩和病棟(ホスピス)に入院していた。
個室で家族も泊まれる部屋だった。
日中夫と過ごした。
金曜の夜と土曜の夜
私は泊まった。


たくさんの家族の写真を置き、
たくさんの花を飾った。
そしてたくさんの音楽を聴いた。


病室で撮った花
自宅で咲いた花です。

IMG_2703.jpg



「いつも懐かしい音楽がかかっているね」
看護師さんからよく言われた。



夫と結婚する前
よくドライブに連れて行ってもらった。
車の中でよく音楽を聴きながら・・・・
その頃はまだカセットテープだった。
音楽を聴くことは
唯一の共通の趣味だった。


昨日CDを買った。
あの頃よく聴いていたね。

IMG_3053.jpg



あの時に戻りたい!
あなたと
もう一度一緒に人生を歩きたい!

あなたを想って泣いています。
そばにあなたがいてくれなくて



大切な人を失って初めてわかる
この思い。



悲しくて切なくてどうしようもなくて
今日も私は泣いています。
Posted by *流れ星* on 11.2007   1 comments   0 trackback
Category :
 

プロフィール

写真素材 PIXTA

コンパクトデジカメで写真の面白さにはまりました。 もっと、もっと写真を撮ってみたい。 2007年2月から思い切って一眼デジカメに挑戦、 悪戦苦闘の日々です。 2007年5月に最愛の夫をなくしました。 大切な人との別れにまだ涙する毎日です。 たくさんの思い出に浸ってとどまっています。 夫の最後のプレゼントである一眼デジカメを そばにおいて一緒に時を刻んでいきたいと 思っています。 気に留めていただいた写真がありましたら、 是非、コメントをいただけるとうれしいです。 アドバイスも! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■当ブログ内に掲載されているすべての画像、文章の無断転載、転用を禁止します ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

おすすめ商品

月と星と妖精ダストのブログパーツ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。